UGGのこと

UGGのブログ、UGG靴をご紹介するブログです。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    0
      最も適切な一つのUGG製品
       

      開発の動向と、より多くの人々は彼らの服装に注意を払う。近年では、ブーツUGGのは本当に赤ではない、私は言うことができる人材のレベルのペアこと。の一見単純な志向が、それは、スタイリッシュで快適、暖かいと他の多くの利点を持っている、従って、としてそれを使用する女優は冬、冬通りのアイテムを持っている必要があるかどうか、数に外観からUGGブーツその最も人気があり、最も適切な単一の製品。

      開発の動向と、雪のブーツの元の基本的なモデルは、人々の個々の要件の動向、などさまざまな形状を満たすことができなかった、法律のすべての着雪のブーツがされて入ってきた。中立的なプロのドレス、雪のブーツやコートのカラーエコーでクールで、シンプルで端正になるので、クールな快適性の主題を放棄しないように設計雪のブーツの細い黒バージョン。

      黒のストラップ奥行き感の管内大雪のブーツ自体より3つ穴のストラップのデザインのブーツ。人工毛皮暖かいシックな黒のパテントレザーで装飾されたダウンジャケット、大きな赤いは赤いシャツを着て、全体の人のハイライトになることができる、そして最も安全な赤と黒の黒の雪のブーツ、。

      民族の赤いレースのスエードの雪のブーツは、カーキ色シャツUGG クラシックミニ 5854の選択肢と上半身に、サテンの光沢の質感は、上体の階層化をフラウンス胸を豊かにするために設計された、より高度になります。物事は人工毛皮を取る、ウールのズボンは音をエコーされるので、人々は野生のModengファンの子供たちの満足に見える。

      | - | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        春のUGGブーツを着用してもここです
         春が来た、と温度が増加し続けた、とも服自分自身を減らすために一つずつ!彼の靴は比較的軽いのペアを見つける必要がある、彼らは靴を自分で着るために暑さを感じることはありません、もちろん、言う必要はありません!のでUGGブーツ私 達にあなたがそれを選ぶことを躊躇させることが保証プレゼンテーションを、与えるために小規模なシリーズに続き、ウールのブーツをUGGのの春の打ち上げ で、みんなに驚かせる。あなたが公式サイトに戻ってブーツをUGGのこと、それぞれが正常である、など、雪のブーツ5822 uggの、ウールのブーツ、UGG 5819雪のブーツ、UGG雪のブーツ5833をUGGの様々なスタイルが用意されていますまた、そのされています公共の違い。
        これは、このよう なブーツ5819は、この要素の木のバックルのデザインのレーザー彫刻に参加、そしてブーツ
        ugg 5822のことはストライプのデザインを使用して参加してUGGのように、いくつかのUGGブーツをファッションのさまざまな要素を追加それが追加された ファッションの要素の一種であるかどうか、UGGのウールのブーツが異なって見えるです。ので、UGGのウールのブーツは、春のアイテムは必携の一つで す。
        | - | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          春と夏のUGGブーツとメンテナンスポイントの注意
           暖かい寒い冬を、完成していたUGGブーツま た、この寒い冬を通して私に同行。あなたが着るように本当の良い3〜5年ブーツをUGGのいずれかのペアが、それは暖かくて快適だし、ウールの質はどのよ うな変更はありません。そのため、春に雪のブーツをUGGの二が頻繁に季節のメンテナンスを着用しないことも非常に重要です。
          春の時間で、好まし くは、時間を太陽に1時間以上、それをしない乾燥最愛のUGGのブーツを晴れた日を選んで、これは主に潮と殺菌の役割を果たすとしているスタイルは、室内 換気を得るために、そして、ブーツの靴を乾燥太陽を断る粉塵の一部をノックダウンし、空気乾燥3-6時間を思い出すのに役立つために高い場合、これは UGGウールは自然に復元することができるように設計されています状態。 OPP袋と良いに環境に配慮した靴箱を見つけるには、ぬれた区域またはやや高めを避けるために靴に、好ましくはないフロアまたは屋外に覚えている。あなた の赤ん坊がアップUGGのだ、磨耗したとき、次の冬まで待って、それはまだのような暖かく、快適で新しいです。
          | - | 10:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            材料を識別するためにブーツの方法
                UGGブーツウール、毛皮、羊皮(もファーとも呼ばれる)、ハーフレザー毛、革のウール、および皮革フェイクファー:材料の4種類があります。
            ウールの羊の服の特徴:
            1、羊皮ブーツ、最大の特徴はできないので、かなり、しかし柔軟な、柔らかい、羊皮のレザーブーツです。
            2、ウールの特性は、フェイクファーのソフトと停滞の手と違って、柔らかく、ストレートです。
            3、ウールのレベルは、良いウールは優れた広東語ABCの3段階では、+、一部の人々が今言うことをこれらの主張は基本的に基準が何であるかということで割った単位面積当たりの密度、である。
            中国4、毛皮の輸入に関する議論、近年の毛皮の輸入が少なくなり、処理、中国の毛皮ため、プロパティは、いくつかの売り手が販売を求めるように、必要性を満たすことができる UGGブーツ"オーストラリアの毛皮の起源"、そしてこの文の材料は正確でなければなりません。
            5は、ウールと毛損失の問題のために、ウールの抜け毛を購入する、フェイクファーアウトではありません。皮膚のエッジに起因する脱毛が破損している、毛穴の半分を切り落とし、、きれいな揺れている限り、いくつかの髪の浮遊式生産工程髪の端から落ちることはとても容易です。
            6、 非常に細かい毛の表面層の羊、羊のための問題は、革の表面が非常に粗い粒子である、羊の毛は最後のタッチをめくるので、革はしません。羊の年齢の問題とス エードの効果を染色が異なるようになるので、羊を決定する最良の方法は、キー側のセクションを見ている、ポークウールは毛が皮膚の上に長くていない場合 は、ブーツ アグフェイクファーの毛があるのは不在で織られているかどうかを確認します2つの非常に異なる概念であるスピン布、。
            7は、シープスキン、レザーとスエードがない折り目があります。http://www.ari-zin.com/
            | - | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              UGGブーツ自由な野生
               今日だけでなく、アグ 通販雪のブーツを身に着けているファッション業界のスターで、一般市民にもそのゴージャスな雪の ブーツのペアを持つことができます。合わせやすい雪のブーツは、そう堅いいくつかのブーツと違って、それはレジャーやスポーツやファッションであるかどう か、このトラブルを解決するために、雪のブーツを着用する不快ではないので、自由に野生することができます。
              近年では、
              UGGブーツビッ グブランド、消費者のための選択肢となる。品質や素材に行われているはずですが、消費者が着用して安心して、快適に購入するように、満たされていなければ ならないかどうか。だけでなく、ネットワーク上でこの雪のブーツは最初のブランド、多くの国際的なブランドの革新のファッショナブルになっています。
              | - | 09:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              0
                冬のUGGのブーツはあなたの足を暖
                 冬が来たならば、我々はすべて厚い綿のコートを運ぶ、UGG クラシックミニ 5854冬用のビーコンとなって。我々はヒットと変化する天候、冷たい空気と、我々はすべての家の巣に愛を持っている。それはショッピングモールや店で頻繁にファッショナブルな雪のブーツは、ウィンドウ、占有位置に現れた見られることが報告されている。
                今 も雪のブーツは、伝説的なものとして知られ、と口笛のような間抜け面を見に行くに惹かれているとしてそれを見る最初に、それは非常にシンプルで正直です。 ので、正式にそのような機能は、消費者がユーラシア地域では本当に人気がある、風吹きファッション、愛の営みをする。このような低気圧が早い我々は必要な 雪のブーツ、雪または旅行するかどうかを持って、冬に人々の家庭を入力していると、そのどこを持っています。
                冬しましょう
                UGGブーツあなたの足を暖かくさせ、それは、いっぱいに雪のブーツが街を襲った着て想像するのは難しいの暖かい冬のアイテムとなっています。
                | - | 09:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                0
                  アグ文化
                   

                  UGG 1873 はシープスキンブーツの伝説的ブランドです。一見ばかばかしいほど単純なヨーロッパとアジアでの人気漫画が、地球の形状、そして今や世界で人 気の流行風です。 1978年、ブライアンスミスという名前のオーストラリアのサーファーは、高度なサーフィンの市場は、羊のブーツのグループを集め、米国、カリフォルニア 州に到達するための羊皮ブーツのメンバーの数をもたらした。シープスキンブーツの世界有数のラグジュアリーブランドになるために小さなサーフブランドから 徐々にアグ、それ以来。 UGG、靴とアパレルのブランド名。雪のブーツは、暖かい自分の足に身に着けるように靴に包まれた羊の2つ、オーストラリアの人気の1820年代、農村部 で第一次世界大戦中にオーストラリアで上昇、オーストラリアのパイロットです。

                  文化アグ:UGGブランドの雪のブーツの人気の通り、一度そ れを入れて、あなたが離陸するとは思わないだろう、それは独創性、信頼性、そして超豪華な快適さは、あなたが夢中になります。それは、シルクウール古典的 な雪のブーツのような抗タッチであり、または誰もが快適でスタイリッシュな驚きの春と夏のサンダルは、シーズンの各単一の製品を持っている必要があります されていることを確認するかどうか。

                  1971年に、オーストラリアのサーファーシェーンステッドマンは、雪のブーツはUGH、UGH販売 と、自分の商標を登録し始めた。 1979年に、別のサーファーのブライアンスミスは、米国のシステムにいくつかのオーストラリアのUGGのブーツを買って、販売のための、主にカリフォル ニアのサーファーで使用するためにニューヨークで始まった。彼はUGG持株会社を設立し、1985年に米国では、単語を言うラムの頭の形を取引、それらの 商標または登録商標です。"オリジナルUGGブーツUGGオーストラリア"。 1995年に、彼は今デッカーの会社の株式を売却、デッカーの同社はまた、オーストラリアのシェーンステッドマン"UGH"商標を獲得した。世界中 の"UGG"ブランドを始めるが続きます。 1996 UGGの商標、中国での登録、およびメーカーゆっくり中国へのオーストラリアから。

                  UGG オーストラリアは、米国本土でのリードを奪ったが、努力の十年後に、ブランディングが印象的な行っている。醜いブーツ(醜い靴を意味する)と呼ばれる名前 の後ろの最初の理由をクラシックミニ。後で、オーストラリアニックネームはそれは、つまり、雪のブーツをUggの。戦争が暖かい自分の足に身に着けるよう に靴に包まれた羊の2つの部分とオーストラリアの上昇、オーストラリアのパイロットである、そしてこのばかばかしいほど単純な、ラウンドブーツは徐々に オーストラリアで普及するようになった。

                  | - | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  0
                    Uggの市場に分類された材料を
                     主に、その優れた保温性にそんなに人気があるUggの。原材料、国内市場のさまざまなバージョン、様々な材料で良いか悪いかによって変わるのuggの暖かさUGG BAILEY BUTTON TR 1873混沌としたが、主な点は、以下のとおりです。

                      内面1、スエード+人工

                      素材はフランネルを加えた総合的な毛の層、貧困層の材料、換気の悪さで作られています。

                      2、+ブレンドウールの革の表面

                      市場に存在する多くの材料では、ブレンドウールは暖かさと通気性を減少させる、繊維の70%以上を混合。

                      3、羊毛の国内販売は2-3 1等級

                      これは"毛皮"の材料ですが、本物の素材に比較​​的近くなっているが、2〜3年生の輸出標準の羊毛を満たすには使用できない、革がとても柔らかく、薄く、標準疎より短いウールの1.8mmのを着用していない。

                      毛皮の4、国内の輸出

                      この毛皮質は、カウンター販売ですUGG5815、さらに厚い革、クリーミーな厚いウール、ウールは漠然とユニークな香りを匂い長さ約1.8mmの(2mm以下の偏差)、足の感覚暖かい空気のない熱い感覚、4つの利点の湿性、保温性、水分と健康と高品質のピュアウール。

                    | - | 09:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    0
                      UGGブーツの変形を防止する方法
                       購入アグ 通販と きに女の子はほとんどがどのようにメンテナンス上の問題、ブーツの変形を防止する方法の確認画面が表示。
                      私が最初に靴の木型を持っている雪のブーツの手の 中にMMに送られた、道の下で変形を防止する方法である、サポートがかかとに設定されるときにああ、靴を着用しない失うことはありません。
                      汚れたブーツは 洗濯を使用しないが存在する場合、特別なケアを使用してください洗浄UGG 本物し、乾燥した換気空気中に置かれた、洗浄剤。
                      | - | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      0
                        UGG靴の歴史
                         

                          UGG靴は、パリス・ヒルトンやリンジー・ローハンなどの海外セレブが注目し人気を広めました。

                          今や、入手困難な人気アイテムとなっています。

                          始まりは、1978年に、サーファーのブライアン・スミスがオーストラリアとニュージーランドのビーチでシープスキンが縫われているのを見てアメリカに持ち込んだことが始まりといわれています。

                          1970年代、シープスキンブーツは、オーストラリアのサーファー、ブライアン・スミスにより米国に持ち込まれ東海岸にあるブリスベンからシドニーにかけてのサーファーたちに使われるようになります。

                          一部はオフシーズンに雪山でスキーを楽しんでいましたが、彼らによってUGG靴は夏のビーチの熱い砂の上だけではなく、極寒の雪山にも持ち込まれるようになりました。

                          ブライアンによってUGGブランドは着実に成長し、その名はカリフォルニアのビーチから西部のスキー場、そしてハリウッドにまで広がりました。

                          もともとのUGG靴は、オーストラリアで、40社ほどの会社で作られているといわれています。

                          会社によって、タグのマークが違うのでカンガルーマークがはいっていたり、英語のアルファベットだけだったりとタグの模様も様々です。

                          羊の毛皮のことをフランス語でMouton(ムートン)、英語で UGG激安 Sheepskin(シープスキン)と言い、抜群の通気性と保温性、そして履き心地の良さを備えています。

                          縫製技術も一流ですので、作り上げれらたブーツはとても丈夫で、しっかりした良い物を選び、皮製品に共通する基本的なメンテナンスをすれば何年も履き続ける事ができます。

                        | - | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                        PR
                        NEW ENTRIES
                        RECENT COMMENTS
                        ARCHIVES
                        MOBILE
                        qrcode
                        LINKS
                        PROFILE
                        OTHERS
                        このページの先頭へ